皆さん、こんにちは!

春日部市のお陽さまパソコン教室です(´▽`*)

毎日、暑い暑~い日が続いていますが、体調など崩されていませんか?

今日は「今年の夏はこんなところに行ってきました♪」シリーズ第4弾です!

とはいうもの、8月3日に台風13号が発生し

教室のお休みが8月8日からで、

その日に熱海海上花火大会&箱根温泉のお出かけ予定でしたので

ノロノロ台風にここ最近はヤキモキしながら、過ごしていました。

キャンセルするにしても、キャンセル料が発生してしまうし、

かと言って、7月末に来た台風12号の被害を

ニュースで目の当たりにしていたので不安でしたが、

とりあえず車なのでゆっくり行ってみようという事になりました。

運命の8月8日、天気は曇りで雨は降っていません。

天気予報を見ると、台風は当初の予報より少し東へズレてきているようです。

気を抜かず、熱海へ出発!

道中、Yahoo!の天気や、花火大会の開催状況を確認します。

休憩で立ち寄った十国峠では、強風の為ケーブルカーは止まっているようです・・

そこから車で走る事、1時間程で

まずは、1つ目のお目当てスポット、熱海のMOA美術館に到着しました!

 

あら?ちょっと青空が見えてきました!

こちらは2017年2月にリニューアルオープンしたそうで、とても綺麗な施設です♪

メインロビーから見える初島や伊豆大島、房総半島から三浦半島の眺望が絶景です。

iPhoneのパノラマ撮影で撮ってみました!

館内は、お食事が出来る施設もあるそうで、まずはランチを先に済ませる事にしました。

階段を降りると、庭園が広がっています。

更に歩いて行くと「二條新町 そばの坊」がありました。

 

蕎麦と、桜エビのかき揚げをいただく事にしました。

桜エビのかき揚げは、揚げたてサクサクで桜エビの香りが充満します♪

お塩を付けて食べました♪

美術館でこんな優雅なひと時を過ごせるなんて~(´▽`*)

お腹もいっぱいになった所で、美術館の中を見学しました。

館内は国宝、重要文化財、重要美術品など約3500点が所蔵されているそうです!

その日は「吉田博木版画展」が開催されていて、木版画の素晴らしさに魅了され

台風の事などスッカリ忘れてしまう程、堪能してきました。

その後、ネットで熱海海上花火大会の開催が決まり、

足早に宿に向かいました!

1日目の宿は、熱海海上花火大会会場から歩いて5分程の場所にありました。

熱海海上花火大会は、少し位の雨では中止にならないと聞いていたので

部屋からも花火が見られる宿にしました。

お宿に入るとベテランスタッフさんが、お出迎え♪

今回のお部屋は、和室と洋室、広縁があり、広々していて落ち着きます!

まずは、露天風呂に入り体を清めて?

美味しい海の幸を堪能しました♪

ちなみに、こちらは岩ガキの何とか焼きです(^-^;

美味しかったです!

こちらは、牛肉のカルパッチョです。

四角いのはソースがゼリーになっています。オシャレ~♡

デザートは、メロンとシャーベットと、葡萄です!

どれも美味しかった~

いざ、花火大会へGO!

受付では、熱海のゆるキャラ、「あつお」のうちわと、ビニールの座布団を頂きました。

ちなみに「あつお」は、熱海温泉が大好きすぎて妖精になっちゃった

おじさまの妖精だそうです(^-^;何ともユニークですよね~

そして、頂いた座布団を持っている人は、旅館連盟に泊まっているお客さんと分かり

花火の見やすい特等席に座れるそうで、花火会場へ着くと係りの方が席へ案内してくださいました!

ナント!花火がちょうど打ち上がるお席ではないですか~(´▽`*)

嬉しい~♪期待が高まります!

開始の合図とともに、夜空に花火が広がりました☆

特等席なので、打ち上げの瞬間も見られました!!

熱海海上花火大会は、1952年にはじまった歴史ある花火大会で、

夏だけではなく年間を通して10回以上も開催されている熱海名物だそうです。

会場である熱海湾は、3面を山に囲まれた「すり鉢」状の地形のため、

海で上げる花火の音が反響し、 大きなスタジアムのような音響効果があり、

花火業者さんも絶賛する日本一の花火打上会場だそうです(´▽`*)

約30分と短い時間ですが、約5000発(各日)がひっきりなしに上がるので

満足度は◎です!

 

最後のフィナーレは動画に撮ってみました!

夏はまだ、8/19(日)・8/24(金)・8/30(木)も開催されるそうなので、

皆さんを行ってみてはいかがですか?

つづく~♪