皆さん、こんにちは☆

春日部市のお陽さまパソコン教室です。

先日のブログに引き続き、

今回は「今年はこんな所に行ってきました2018その②」です。

ストーブ列車のオプショナルツアーに参加した私達夫婦は

五所川原立佞武多の館から、次はお目当ての

ストーブ列車に乗り込む事になりました(´▽`*)

 

 

日本海側に近いせいか、雪もそこそこ積もっています!

雪もチラチラ降っていて、絶好のストーブ列車日和になりました♪

車内はホッとするストーブの暖かさと、イカの焼けた香りが充満していました(^-^;

ストーブに近い席に座る事も出来、出発進行!

列車と言えば、お楽しみは駅弁ですよね~♪

雰囲気が出ますね~、津軽名物のおかずも沢山入っています!

津軽弁のアテンダントさんが、イカをだるまストーブの上で焼いてくださいました♪

これは珍しい♪

ストーブ列車どら焼きです!!

なかには林檎あんが入っていて、美味しかった♪

駅弁、イカ焼き、ビール、ストーブ列車最高!

終点の駅に到着!あっと言う間の楽しい旅でした。

その後、宿に戻り、今夜は「みちのく祭りや」で

津軽三味線や民謡、ねぶたを見ながらの夕食です☆

旬の食材がお祭りを思わせるような

色とりどりに盛り付けられて、見ているだけで楽しくなっちゃいます!

こちらは、5段のセイロが登場!

中には、牛肉の蒸し物や、帆立バター醤油蒸しなど

お腹がいっぱいでも、しっかり完食しました♪

3日目の朝は、元湯という源泉に近いお風呂に行ってきました。

ここは、送迎バスを使わないと距離があるところでしたので

最終日に1度きりしか行けませんでしたが

人も少なく落ち着いて入る事が出来ました。

こちらには湯上り処に、野外こたつもあり、ホッと一息♪

最終日は、三沢空港に近い「三沢航空科学館」に立ち寄りました。

 

館内には、日本からアメリカ本土まで、

世界で初めて太平洋無着陸飛行に成功したという

ミス・ビードル号がお出迎え♪

お陽さまパソコン教室の外壁を思わせるような

オレンジ色の機体が目に鮮やかです!

その他、フライトシミュレーターで操縦体験をしたり

特別展示室では、海底に沈んでいた零戦が見られたり

貴重な体験が出来ました。

広大な「大空ひろば」には、自衛隊機や米軍機など実物航空機もあり

操縦席に乗ることも出来ました♪

日も暮れかかり、青森を出発する時間となりました。

夢のような、ときめきの2泊3日の旅は

瞬く間に過ぎていきました(´▽`*)

青森の皆さん、楽しい思い出ありがとうございました!

 

最後は、新幹線で駅弁を食べて帰ってきました♪

家に帰って体重を測ってみましたら、2キロ体重が増えていました・・(泣)

皆さんも食べすぎには気を付けましょうね((+_+))