皆さん、こんにちは☆

春日部市のお陽さまパソコン教室です!

皆さんは年末年始どんなふうに過ごせましたか??

私達夫婦といえば、一昨年の冬は沖縄で、昨年は熱海でした!

冬でも暖かく快適でしたが、やはり、寒い時は

寒い場所へ!と、いう事で今年は青森へ行って来ました♪

雪の大好きな私は、期待に胸を膨らませ

大宮から、「はやぶさ号」に乗りこみました♪

道中、福島県辺りでは猛吹雪になっていて・・

思わず動画を撮ってみました♪

走る事、約2時間半で八戸駅に到着☆

ただ・・やはりというか、雪はありません・・(+_+)

事前に青森出身の生徒さんに伺ったところ、

「残念ながら八戸には雪はありませんよ・・」と聞いていました。

気を取り直して、今回お世話になるお宿へGO!

一度泊まってみたいと思っていた、星野リゾートの「青森屋」さんです♪

こちらも他の生徒さん情報で、

「食事も良いし館内も様々な工夫がされていて、もう一度行ってみたいお宿だよ~」と

聞いていました♪

送迎のバスに乗り込み、30分程でお宿へ到着!

ポニーちゃんもお出迎えしてくれました(´▽`*)

中に入ると、早速目に飛び込んできたのは、東北のお祭りを思わせるような館内でした♪

わ~!!!楽しそう☆

こちらはイカこたつです

あ!雪ん子のお部屋発見♪

お部屋に入ると、居心地の良くこじんまりとして、落ち着きます!

お部屋の窓際には、ゆりかごのような掘り炬燵「えんつこ炬燵」があり

癒されます♪我が家にも欲しくなりました(´▽`*)

早めのチェックインで時間があったので、周辺を散歩してみる事にしました。

空気が澄んでいて、雰囲気が良いです!

池には薄氷が張っていました。

広大な景色の中に敷地の中には鐘までありました。

記念に突かせていただきました!うーん、心に染み渡ります~~

足湯もホッカホッカで気持ち良いです☆

お馬さんも優しいお顔をしています(´▽`*)

散歩の後は、お楽しみの温泉タイム☆

まるで水に浮いているような開放感溢れる露天風呂「浮湯」を囲む池に

ねぶた灯篭を浮かべられていて幻想的でした♪

泉質はトロッとした感触のお湯で、まるで化粧水の中に

入っているような、しっとり感が女性には嬉しい限りで、

滞在中は6回も入ってしまいました♪

お食事は古民家風のレストランで雰囲気も最高☆

夕食後は、毎晩無料で開催される大人気の「じゃわめぐショー」。

心揺さぶる民謡や津軽三味線、スコップ三味線で広場がより一層祭りのようでした!

そんなこんなで、楽しい一日が過ぎ翌朝・・

あ!雪が積もっている(´▽`*)夜中に少し降ったようです。

ワクワクした高まる気持ちを抑えながら、

2日目は、あらかじめ予約していたオプショナルツアーに参加する事にしました!

冬ならではの景色を楽しみながら津軽半島を巡る「ストーブ列車ツアー」です!

津軽中里駅から津軽五所川原駅までを結ぶ津軽鉄道です!が、その前に

「五所川原立佞武多の館」に行きました。

津軽半島観光アテンダントさんが案内してくださいました(´▽`*)

高さ何と!約23mで7階建てのビルの高さがあるそうです。

約19トンの巨大な山車「五所川原立佞武多」。

立佞武多の館には実際に使用された本物の山車が展示されていて

近くで見るとこんな感じです!

左右、上下から間近で楽しめることができました!

後ろから見ても大迫力でした!!

続く~(´▽`*)