みなさんこんにちは!
春日部市のお陽さまパソコン教室です♪

秋も深まり、町じゅういたるトコロに
ハロウィーンの飾りつけがされていますねー

私が小さいころは、ハロウィンのお祝いなんて
しなかったと思うけどなー、

なんて昭和世代のボヤキはおいておくとして(苦笑)

先日、生徒のTさんに教えていただいたんですが、

iPhone版のLINEで

「ハロウィン」や「仮装」と入力して、送信すると、

可愛いキャラクターの仮装画面が現れるのはご存じでしょうか?

期間限定のお遊びなんですが、楽しいですね~

Android版では、残念ながらできないそうですー、なんででしょうね。

LINEに限らず、こういった裏ワザ的なお遊びは、パソコンにはよくありまして、

イースターエッグ」なんて呼ばれていたりもします。

みなさんが普段よくお使いの、Googleの検索画面にもあります。

Googleの検索画面で「斜め」と入力して検索します。

おっと、検索結果の画面が斜めになってしまいました。

検索画面に戻って、今度は「一回転」と入力して検索してみましょう。

なんと、検索結果の画面が一回転しました。ワオ!

さらに検索画面に戻り、「google gravity」と入力し、

「I’m Feeling Lucky」のボタンをクリックします。

画面が崩れて、落っこちてしまいましたよ~

ちなみに「gravity」とは日本語で「重力」の意味なんですね。

重力だけは、パソコンでないとできませんが、

「斜め」と「一回転」はスマホでもできますので、

みなさんも、ぜひ試してみてくださいね。