皆さん、こんにちは♪

春日部市のお陽さまパソコン教室です!

先日のだるま絵付け体験のあとに、皆さんにお渡しした、

だるまクッキーですが、その後参加した皆様から

「美味しかったです」や「可愛かったです」と、

お褒めの声をいただきました!恐縮です(*>_<*)ノ

という事で今日は、だるまクッキー誕生の秘話をお伝えします!

お陽さまパソコン教室が2周年だったという事と、

今年ご利益があった、だるまで何か作れないかと考え

ネットで調べていたところ、クッキーのレシピを見つけ早速作ってみることに☆

基本的な作り方は、アイスボックスクッキーの要領です!

しかし、なかなか生地がまとまらず、腱鞘炎になる一歩手前で、

何とか生地もいい感じに(^o^;

そして、等分に分けた一方に食紅をまぜて、成形し冷凍庫で冷やして、その後、輪切りにました。

「う~ん、だるまっぽくないな〜失敗かな~( ノД`)…」と、

心配しながらオーブンで約15分!

焼きあがっても、全くだるまに見えず

夫に「コレ何に見える?」と聞くと「ディグダグ?」と。

puca-300x300

 

ディグダグが分からなかった私は早速ネットで調べてみると

ディグダグはこんな感じのゲームのキャラクターでした((+_+))

しかし!顔を書くと表情が出来てきて、字を描いたり

模様を描いてなんとか形になってきました♪

ちなみに、こちらが『★』印が描いてあるものが

「あたり」のだるまクッキーです!

しかし、あたりが出ましたー!いう方がまだ現れません(+_+)

もしかして、見ないで食べちゃいましたか?Σ(゚Д゚)